お知らせ

Jack&Queenからのお知らせ

2014年02月11日

Jack&Queenを応援してくださる皆様へ


この度私たちJack&Queenは解散する事になりました。
一緒に音楽をやって約3年半…同じ場所を目指し歩んできた年月…
常に前進していたい!進化していたい!と思い
Jack&Queenがより良くなるためにミーティングを重ねてきましたが音楽の方向性の違いでこのような結果になってしまいました。

音楽を本気で好きだからこそ方向性が違うと3人とも続けたいと思っていても続ける事は難しいんだなと実感しました。
今までJack&Queenを応援してくださったファンの皆さん、スタッフの皆さん、関係者の皆さんには感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

そして私に関しては、13年も応援し続けてくれたファンの皆さんにまた悲しい思いをさせてしまいごめんなさい。長い間支えてくれてありがとうございました。
最後は文字だけではなく直接ありがとう!と伝えたい!
なので、皆さんにちゃんと挨拶出来る場を作りたいと思っています。
詳しい事が決まり次第報告します。
今までJack&Queenを応援してくれて本当にありがとうございました。

Maiko



2010年結成以来、走り続けてきたJack&Queenはこの度解散する事となりました。

元々、音楽的趣向の違うメンバーが集まりおもしろい物を創りあげようと立ち上げたバンドでしたが、バンドとしてのアイデンティティを模索する中、今後の方向性について話し合う機会があり、やはりメンバーそれぞれのこだわりたいポイントや、譲れない部分、ミュージシャンとして努力したい方向性を尊重しようという事になり解散を決意しました。

この年月、僕達を応援し続けてくれたファンの方々や支えてくれた事務所スタッフの皆さんには本当に感謝しています。
皆さんと共有できた時間、思い出は僕の宝物、かけがえのない財産です。
そして皆で見る夢はとても素敵でした。

今後はメンバーそれぞれが違った形で音楽活動を続けますが、また暖かく見守って頂けたら嬉しいです。

最後になりましたが、本当にありがとうございました。

Teppei


今回、メンバー同士で話し合った結果、解散しようと決めました。

この先、バンドはどう活動していくのかを話し合っていたなかで、意見がまとまらず、このまま続けていくのは不可能だと思いました。

過去に何度も話し合ってきたことではあるけど、大きな理由はメンバーそれぞれのやりたい音楽が違うということです。

いつも応援してくれているファンのみなさん!毎回みなさんの暖かい声援に救われていました!
きっとここまで素晴らしい環境でLIVEができる事はこれから先、二度とないと思います!
それだけにこの報告は申し訳ないですが、解散することを決めました!

今まで本当にありがとうございました!

Ginji